こんにちは(*^^*)

Olive Sitterです。

 

ハックション

 

もうすぐ花粉症の時期ですね。

筆者は既にくしゃみが止まりません。

 

花粉症といえば、目も痒くなるし、鼻水もでますよね。

 

あなたの愛する猫ちゃん、鼻水やくしゃみはでていませんか?

 

風邪をひいていないか、

アレルギーなんじゃないか、

鼻炎もちなのか、

不安になりますよね。

 

本日は、そんな猫ちゃんの鼻水について書きたいと思います♪

 

1.鼻水やくしゃみの原因

  • ゴミ
  • アレルギー鼻炎
  • 猫風邪
  • クリプトコッカス症

 

2.原因

 

・ゴミ

ほこりや花粉など、異物が鼻の粘膜へ付着することで鼻水が出ます。

これはおそらく一番よくみる透明な鼻水ですね。

・アレルギー鼻炎

鼻の粘膜が炎症を起こしている状態です。ウイルスや細菌、真菌による感染症、ノミ・ダニ、花粉やハウスダストなどとの接触が考えられます。

 

・猫風邪

ストレスや免疫力が下がったときにかかりやすいと言われています。

一般的に「猫風邪」とは、猫ヘルペスウイルスが原因の「猫ウイルス性鼻気管炎」や猫カリシウイルスによる「猫カリシウイルス感染症」、「クラミジア感染症」を総称して言います。

抗生物質や抗ウィルス剤を投与することにより治療していくことになります。

 

・クリプトコッカス症

クリプトコッカスというイーストに似たカビによるものです。通常、土壌にいる菌ですが鳥類(ハトなど)の体内から糞便となって出るとそれが感染源となります。

その菌を吸い込んだり、傷口からの侵入により感染することがあります。

免疫力が低下していたり猫エイズにかかっているなどの場合に発症することがあります。

 
 

3.治療法や対策について

 

透明の鼻水は、よくでることがありますよね。

ただし、その色が変化していたり、長引いていたり、他にも症状がでている、

そんなときには要注意です。

 

上述以外にも鼻水の原因はありますが、もし病気にかかっていた場合であれば

基本的に自然治癒は難しいです。

そのためきちんと原因を追求し、適切な治療を行う必要があります。

 

早期発見のためにも、

鼻水・くしゃみの他に

  • 目やに
  • 発熱
  • 鼻血
  • 鼻水の色

など、他にも異常がでていないかチェックしてみましょう。

 

数日間鼻水やくしゃみが治らない、

上記のような異常が併せて出ている、

そんなときは、獣医さんに診てもらいましょうね。

 
 

Olive Sitterでは、シッティング時に健康チェックを行います。

鼻水の状態についてもしっかりとヒアリングさせていただきますよ。

 

もし、飼い主様のご不在中に具合が悪い場合には

代わりに動物病院に連れていくことも、もちろん可能です。

 

安心して外出されてくださいね:D

 

それでは、今日も優しい一日をお過ごしください。

 

 
 
ペットシッター・お散歩代行【今だけカウンセリング無料!(通常5,500円)】東京・神奈川・千葉・大阪・札幌で展開中の「ワンランク上のペットシッター」です。有資格の女性シッターがあなたの大切なペットを大切にお世話します。急な出張や旅行の際にご利用ください。この広告を見た方限定のキャンペーンを実施しております。詳しくはHPをご覧ください。

HOME

 

著者プロフィール

ペットシッター・お散歩代行ならTokyo Sitter|東京都港区

庄司紗梨加(しょうじ さりか)
獣医監修ペットシッターOlive Sitterを運営するオリーブジャパン株式会社取締役 保有資格:動物取扱責任者・NPO法人日本ペットシッター協会ペットシッター士・JKC愛犬飼育管理士・免疫マッサージケアリスト