Olive Sitterは信頼できるペットシッターNo.1に選ばれました!詳細はこちら

1.個性豊かな|港区のペットシッター

皆さんこんにちは
オリーブシッターの小野です✨

本日はフィリップさん、ボーノさん、ティガーさんをご紹介いたします。

きりっとしたまなざしが美しい

凛々しいお顔とおしゃれなテーブルがマッチ✨

 

あんよが短いの

短いあんよがちらり💓

のびる猫さん

綺麗に整えられたもこもこな毛が愛らしい🤭

多頭飼いのペットシッター

集合!

2.【シッティング事項】

◆換気

◆ごはん

◆お水の交換

◆おトイレ掃除

◆おやつとお遊び

◆その他

ペットシッターくつろぐ猫さん

3.シッティング前のご様子

◆換気
寝室をしっかり換気しました。
リビングもお遊び中に換気しています。

◆ごはん
ごはんの残りは処分し、食器洗浄後に新しいフードを差し上げました。
リビングのご飯がほとんど無くなっていたので、新しいのに替えています。

◆お水の交換
食器洗浄後に、新しいお水(水道水)と交換しております。

◆おトイレ掃除
寝室の上から入るトイレ右:便なし、尿1回
寝室の上から入るトイレ左:便なし、尿1回
リビングのトイレ:便・尿なし

※お粗相なしです👍

◆おやつとお遊び
今日もみなさん仲良く1本のちゅーるを、平等になるように差し上げました。
ボーノさんはソファの陰にいらしたので、寝室に戻ってから差し上げました。

テーブルにあったまたたびドーナツを差し上げてみたところ、おやつというよりおもちゃになってました。少し転がすと、ダッシュで追いかけるフィリップさんが可愛かったです😍

◆その他
ベッドのバスタオルの上にペットシーツを敷いてみました。漏れ防止になるといいのですが、この後3日間の間で様子をみてみます。

 

チュールが欲しいの

4.豆知識

猫はあんまり水を飲まない!

ご先祖様から代々砂漠で生きてきた猫さんは水をなるべく必要のないように生活していました
その名残で水をあまり飲まず、腎臓や泌尿器系の病気で亡くなる仔がなんと8割と言われております!!

健康に異常が出てから慌てて対策をする飼い主さんがたくさん…

対策

動く水場
猫さんは動きのあるお水のほうが興味が注がれ良く飲む傾向にあります。
蛇口の水ばかり飲む
お風呂場の水が好き
飼い主のコップから飲む
など、聞いたことありませんか?

多いのは、洗面台の蛇口を軽く開き常に水が滴るようにして水面がぽたぽたと動くようにしたり
ピュアクリスタルなどの噴水の様な自動給水機を使用する方が多いです!

複数個所おいておく
いつでも飲めるようにいろんな場所にお水を設置してあげましょう!
特に多頭飼いのお家はお水が空…なんてことにならないように頭数分は用意しましょう!

常に清潔に
猫さんはデリケートなので汚れているくらいなら飲みません!と拒否する子もしばしば
しっかり美味しく飲んでもらえるように、毎日綺麗なお水に交換してあげましょう!

 

普段どれくらい飲んでいるのか知っておくのが健康の秘訣!

メモリがついているタイプの給水機や水を入れて捨てるときは量を図るなど
飼い主さんが理解しておくことが大事です!

 

忙しくてなかなか気遣ってあげられない…旅行中に水を飲んでいるか気になる…など
ペットシッターにお任せください。オリーブシッターは細かくシッティングレポートにて猫さんのご様子をお伝えいたします。ご希望がありましたらお気軽にお問い合わせください!💛

 

 

ご依頼日が未定の場合も、まずはお気軽にご相談ください✨
✉無料メール相談はこちら

オリーブシッター公式ホームページ

Olive Sitter

ペットシッター・お散歩代行【今だけカウンセリング無料!(通常5,500円)】東京・神奈川・千葉・大阪・札幌で展開中の「ワンランク上のペットシッター」です。有資格の女性シッターがあなたの大切なペットを大切にお世話します。急な出張や旅行の際にご利用ください。この広告を見た方限定のキャンペーンを実施しております。詳しくはHPをご覧ください。

 

著者プロフィール

ペットシッター・お散歩代行ならTokyo Sitter|東京都港区

庄司紗梨加(しょうじ さりか)
獣医監修ペットシッターOlive Sitterを運営するオリーブジャパン株式会社取締役 保有資格:動物取扱責任者・NPO法人日本ペットシッター協会ペットシッター士・JKC愛犬飼育管理士・免疫マッサージケアリスト