もちろん個体差はあるものの、一般にオスはやんちゃで行動的で甘えん坊、メスは控えめでおとなしくマイペースといわれています。

あなたとの相性がいいのはどちらか、よく見極めて決めましょう。

また、去勢・避妊手術を行うことによって性ホルモンが分泌されなくなり、行動パターンが変わることもありますので、

その点にも留意する必要があります。

 

1.オス猫・メス猫の性格の違い

・オス猫

一般にやんちゃで遊び好き、好奇心旺盛かつ行動的と言われています。猫と積極的に遊びたい・コミュニケーションを取りたい方に向いているかもしれません。 去勢手術をしても性格が大きく変わることはありませんが、去勢したオスはずっとやんちゃで甘えん坊のままであることが多い一方、去勢をしていないオスは成長するにつれて、より頑固で独立心の強い性格になることが多いようです。

・メス猫

一般にクールで、しっかりした性格の猫が多いと言われています。また、気分屋で、ちょっとわがままな面がある猫ちゃんも多いようです。猫らしいちょっとミステリアスなコミュニケーションを楽しみたい方に向いているかもしれません。

 

2.オス猫・メス猫の体つきの違い

オス猫

一般にメスよりも体つきが大きく、がっしりしていると言われています。

・メス猫

オスよりも体つきは小さめで、よりスマートでエレガントだと言われています。

 
 

3.オス猫・メス猫の行動パターンの違い

・オス猫

メスよりも行動的で、特に去勢をしていないオスは発情期に行動的になる傾向があります。また、去勢前のオスはマーキング(スプレー行為)をする習性があるのも特徴です。 去勢手術をすることで、メスへのアピールや縄張り(テリトリー)を誇示するスプレー行為は少なくなります。

・メス猫

一般にオスよりも運動量は豊富ではないといわれています。特に避妊手術をしているとあまり外に出たがらないことが多いです。避妊手術をしていないと、発情期に人間の赤ちゃんのような声で大きく鳴くこともあります。避妊手術を行うことで、独特の鳴き声は少なくなり、精神的にも安定することが多いです。

 
 

いかがでしたでしょうか?

もちろん人間と同じように個体差はあるもののイメージできたでしょうか?(#^.^#)

 

ペットを飼ったら、Olive Sitterでカウンセリングをしておくと

安心ですよ♪

 
ペットシッター・お散歩代行【今だけカウンセリング無料!(通常5,500円)】東京・神奈川・千葉・大阪・札幌で展開中の「ワンランク上のペットシッター」です。有資格の女性シッターがあなたの大切なペットを大切にお世話します。急な出張や旅行の際にご利用ください。この広告を見た方限定のキャンペーンを実施しております。詳しくはHPをご覧ください。

HOME

 

著者プロフィール

ペットシッター・お散歩代行ならTokyo Sitter|東京都港区

庄司紗梨加(しょうじ さりか)
獣医監修ペットシッターOlive Sitterを運営するオリーブジャパン株式会社取締役 保有資格:動物取扱責任者・NPO法人日本ペットシッター協会ペットシッター士・JKC愛犬飼育管理士・免疫マッサージケアリスト