Olive Sitterは信頼できるペットシッターNo.1に選ばれました!詳細はこちら

1.動物病院まで付き添い✨品川区のペットシッター🐈

本日はラガマフィンのモモさんをご紹介いたします💛

通常のシッティング+動物病院まで連れていき受診に付き添う
オリーブシッターのペットシッター送迎、受診代行のプランになります🏥💊

動送迎、受診代行のプラン

2.【シッティング事項】

⚫︎ごはん
⚫︎おやつ(チュール)
⚫︎お薬(モモさんの目軟膏、粉薬)
⚫︎ケア(ブラッシング、お顔、お尻周りのケア)
⚫︎家事代行(コロコロ、掃除機、換気、ゴミ捨て)
⚫︎お遊び

病院動物病院のご報告

  • 眼軟膏は引き継ぎ継続。
  • 体重チェック
  • 処方(飲み薬3種類)
  • 全身チェック、爪切りをして頂きました。

 

 

3.シッティング中のご様子

◇ごはん・おやつ(モモさんだけ飲み薬)

モモさんにチュールを1/2本に3種類の飲み薬を混ぜておあげしています。
新しい缶詰を1/2缶にa/d缶を1/2缶、チュール1/2本を混ぜて温めてわけておあげしています!
病院で鼻周りをしっかり綺麗にしてもらったおかげでカリカリを少し食べました‼️
ただ、すぐに鼻がつまってしまい食事にとても時間がかかります。
お腹がとても空いている様子で自分から意欲的に食べようとしているな…とカラーを外して様子をみていると、すぐに食べるのをやめてしまいます(T ^ T)
補助をするとまたゆっくり食べ始めるので今日はかなり時間がかかりましたが、完食できました!

◇お水🚰

綺麗なお水が残っていたのでそのままにしています!

◇おトイレ掃除

シッティング中、美ニャンズ揃ってオシッコをしたのを確認しました🚽

◇家事代行

換気をしながらソファーをコロコロ、お部屋にお掃除機をかけました!
郵便物の回収。
病院への付き添い。

◇ケア

美ニャンズは食後にお顔、お尻周りを綺麗に拭き、ブラッシングしました💕
退室前に目軟膏を多めにつけています♫

◇お遊び

マムさんと病院に行く前にふわふわのおもちゃでたくさん遊びました(๑>◡<๑)
最近は棒の部分で遊ぶのがブームみたいです!

4.お医者様からの注意・アドバイス

♦️眼軟膏は引き継ぎ継続。

目の周り痒がらなければカラーは外しても良い。
♦️ 体重チェック

膿に近い黄緑色の鼻水が出ているため匂いがわからなくなり食欲が大幅に落ちている可能性があり、カリカリのご飯を食べれていなかったのではとのお話でした。
体重が前回よりも減っているので、カロリーの高い食べやすいa/d缶と通常の缶詰を混ぜて与えると良いとの事です。
モモさんの体は小さいのでa/d缶を一日、半分ぐらい食べれば良いです。鼻が詰まっている状態だとチュールやa/d缶の様な形状のご飯の方が食べやすいと思いますとの事です。

♦️ 処方(飲み薬3種類)

2種類(ビブラマイシン・アマラックス)を1日2回、バイドリルを1日1回1週間しっかり飲ませて、1週間後に受診してほしいとの事です。

♦️感染性(原因不明)の鼻炎が悪化しているため、肺炎にならないように点滴を。

耳の奥の耳垢が酷いので耳ダニチェック(陰性)と点耳薬をつけてもらいました。

♦️全身チェック、爪切り

モモさんは診察中もお薬や診療器具をいたずらしたり、点滴の管を噛んだりといつも通り元気な様子でした♬

 

 

モモさんは診察中もお薬や診療器具をいたずらしたり、点滴の管を噛んだりといつも通り元気な様子でした♬

 

4.豆知識

動物病院が嫌いで暴れる猫さんは洗濯ネットに入れてから受診!

お外にドキドキ脱走しそうになったり
びくびくして飼い主さんや獣医さんを引っ搔いて怪我をさせてしまったり

ネコさんはパニックになると落ち着けるのは至難の業…。
そんなネコさんはスムーズに診察を終わらせて早く帰るのが一番です!

神経質な猫さんや人なれしていない野良猫・保護猫さんは特に!

そのためおススメなのが「洗濯ネット」です
入れてしまえば破り出ることはなかなかできませんし、噛んだり逃げたり引っ掻いたりと暴れにくく
猫さんも人も安全に診察を受けることができます。

網目から注射をすることもできるので予防接種にも最適です!

パニックになりやすい猫ちゃんは受診する際のマナーとしても知っていると◎
安心して診療できるように安全な診察を^^🎵

著者プロフィール

ペットシッター・お散歩代行ならTokyo Sitter|東京都港区

庄司紗梨加(しょうじ さりか)
獣医監修ペットシッターOlive Sitterを運営するオリーブジャパン株式会社取締役 保有資格:動物取扱責任者・NPO法人日本ペットシッター協会ペットシッター士・JKC愛犬飼育管理士・免疫マッサージケアリスト